海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon - (ダイビング編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

ミミック オクトバス 擬態 ? マルマル・ポーズ編

  さて 今回ご紹介するのは 海龍が勝手に「マルマル・ポーズ」と呼んでいるものだ。 まず左の写真だが、先に紹介したスタンディング・ポーズから後ろの体本体を膨らませて(左の写真ではまだ膨らませる途中で完全には膨らんでいない) メン玉もバーンと飛び出していたのを体内に引っ込めて、 マルマルになってしまうポーズだ。

 これが一体なにに擬態しているのかは不明なのだが、ごみのようにも、スポンジの一種にも はたまた なにかの貝のようにも見える。

 少なくても タコには見えない。 岩場に棲むタコが岩や岩に付着しているスポンジ類に擬態するように 砂地に棲むミミック君は 砂地に普通にある 何かに化けたつもりなのだろう。




 上の3枚の写真は マルマル変?身、完了後の姿なのだが、 砂地でこんなものを見て ミミック・オクトバスだとすぐに判るダイバーはよっぽどのオタクではないだろうか。 特に 一番右の写真などは まるでカイメンだ。 まあ よく見ると メン玉が時々動いてこちらを観察しているので 判る人には タコだと判るのだが・・・

 まあ こちらは 威嚇の姿勢に対して、完全なる何かに擬態して逃げる防御型のポーズ。 でも 上の写真の一番左・・・ これはなんのつもりなんだろう・・・???







[2010/03/10 記]  

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

  1. |
  2. ミミック・オクトバス編
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

龍哥

Author:龍哥

カテゴリ別記事タイトル一覧


全てのタイトル一覧を表示する


カテゴリー

【アドバイス編】 (6)
ご当地事情編 (3)
スキル編 (3)
【ホームグラウンド 編】 (5)
水中ポイント (1)
水中生物 (2)
各種イベント (0)
スンダ海峡 WW II レック (2)
【一般 考察】 (8)
OW をリゾート受講する功罪 (3)
パニックについて (5)
【UW Photo編】 (2)
【生物 考察編】 (75)
カエルアンコウ編 (3)
コショウダイ編 (8)
タツノオトシゴ編 (10)
ピグミーシーホース編 (13)
ボロカサゴ編 (12)
ガマアンコウ 編 (3)
ミミック・オクトバス編 (6)
その他の生物 (20)
【遠征編】 (58)
アンボン (8)
カポポサン (3)
コモド (30)
ビアック (7)
メナド (6)
レンベ (3)
その他の遠征 (1)
【事故 考察】 (16)
コモド 漂流事故 (5)
クロックダイル ハンター 事故 (6)
高知 宿毛沖 事故 (5)
【その他 一般】 (22)
ここだけの内緒のお話 (6)
海龍の「ダイビングの楽しみ」 (10)
その他 (1)
Web 管理 (5)
未整理 (0)


SeaDragon 海龍亭 本館

Scuba Diving Pro-shop & Schools

Jl. Beundungan Jatiluhur No.71, Benhil
Jakarta, INDONESIA


SeaDragon はインドネシア・ジャカルタ周辺の在住邦人のダイビング活動を支援しています !


最新記事

リンク

FaceBook 版 Club SeaDragon

MIXI版 Club SeaDragon からの移転
正規運用中

???

 





blogram投票ボタン

よろしかったら ↑の投票ボタンを押してくださいね

FC2Ad

,  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。