海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon - (ダイビング編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

Indo-Pacific海域 で 遭遇可能性大の6種類

★ シーホースの分類・特定 ★  


 インド・パシフィック海域で 遭遇可能性の大きいと思われる6種類のタツノオトシゴの仲間を写真を付けて ピックアップしてみた。

写 真 学 名 英名 ・ 和名
 最大長
  Hippocampus
  kuda
Spotted
seahorse



クロウミウマ
30
cm
  Hippocampus
  kelloggi
Great
seahorse


オオウミウマ
28
cm
  Hippocampus
  trimaculatu
  Longnose
  seahorse


  タカクラダツ
22
cm
   Hippocampus
  spinosissimus
  Hedgehog
  seahorse
17
cm
  Hippocampus
  histrix
  Thorny
  seahorse


  イバラタツ
17
cm
   Hippocampus
  breviceps
  Short-head
  seahorse
15
cm

  なんか 全部似ているのだが、 Short-head Seahorse だけは その鶏冠状のトゲトゲで区別はつくのだが、あとはとても似ているような気がする。 もともと タツノオトシゴの仲間は同定が難しく、今でもしょっちゅう海洋生物学者の先生達が議論して 分類が変わったりするのだそうだから 素人がみて判らなくても 全く問題な~しということにしよう。

  だいたい 体色なんかは 全くあてにならない。 クロウミウマは 黒っぽいのかというと・・・確かに 暗褐色系の色の場合が多いようだけど黄色い奴も たくさん クロウミウマとして紹介されている。 筆者も 赤色のタツノオトシゴをわざわざ仕入れてきて 店の水槽で飼育していたことがあるが 1週間もたたないうちに ほとんどが 黄色系、残りは褐色系の色になってしまった。 どうも タツノオトシゴの体色というのは 棲んでいる場所にあわせてある程度変化するのであろう・・・と言うのが筆者の実感だ。

 
書きかけ 一時中断

 
  中断している間に調べたら 写真好きには 好感度大の Hippocampus  brevicepsShort-head seahorse)君、 確かに分布上は インド・パシフィック海域なのだそうだが、よく遭遇されるのは 豪州南岸とのことで、残念ながら インドネシア周辺海域では 期待薄すのようだ。  是非 撮影したい一種なので非常に残念だ。


  と言うことで 次回は この Hippocampus  brevicepsShort-head seahorse)を除いた5種類に関して その分類上の特徴をもっと詳細に調べてみる事にする。



★ シーホースの分類・特定 ★


  

[2009/12/03 記]  

テーマ:海水魚 - ジャンル:ペット

  1. |
  2. タツノオトシゴ編
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

龍哥

Author:龍哥

カテゴリ別記事タイトル一覧


全てのタイトル一覧を表示する


カテゴリー

【アドバイス編】 (6)
ご当地事情編 (3)
スキル編 (3)
【ホームグラウンド 編】 (5)
水中ポイント (1)
水中生物 (2)
各種イベント (0)
スンダ海峡 WW II レック (2)
【一般 考察】 (8)
OW をリゾート受講する功罪 (3)
パニックについて (5)
【UW Photo編】 (2)
【生物 考察編】 (75)
カエルアンコウ編 (3)
コショウダイ編 (8)
タツノオトシゴ編 (10)
ピグミーシーホース編 (13)
ボロカサゴ編 (12)
ガマアンコウ 編 (3)
ミミック・オクトバス編 (6)
その他の生物 (20)
【遠征編】 (58)
アンボン (8)
カポポサン (3)
コモド (30)
ビアック (7)
メナド (6)
レンベ (3)
その他の遠征 (1)
【事故 考察】 (16)
コモド 漂流事故 (5)
クロックダイル ハンター 事故 (6)
高知 宿毛沖 事故 (5)
【その他 一般】 (22)
ここだけの内緒のお話 (6)
海龍の「ダイビングの楽しみ」 (10)
その他 (1)
Web 管理 (5)
未整理 (0)


SeaDragon 海龍亭 本館

Scuba Diving Pro-shop & Schools

Jl. Beundungan Jatiluhur No.71, Benhil
Jakarta, INDONESIA


SeaDragon はインドネシア・ジャカルタ周辺の在住邦人のダイビング活動を支援しています !


最新記事

リンク

FaceBook 版 Club SeaDragon

MIXI版 Club SeaDragon からの移転
正規運用中

???

 





blogram投票ボタン

よろしかったら ↑の投票ボタンを押してくださいね

FC2Ad

,  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。