海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon - (ダイビング編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

特別出演のマラダエイ

2009年 コモド 海域 レバラン大遠征



 ガイドのチョンドン氏が 突然、Deep Dive は好きか? と聞いてきました。 好きだけど なんでぇ?と答えると Deep Dive の面白いところがあるけど トライするか? とのこと。 早速OKで トライすることになったのが  SabaBesar 島の Police Corner というポイント。

 ここは ちょうど3方向からの潮の流れがぶつかるところにあり、 過去に小型ボートが潮にまかれて転覆して休暇中の地元の警察署長他、地元の名士が数名亡くなっているとのこと。 20m位から オバーハングになっており、30m?40m位のところに大岩が複雑に積み重なっています。 オーバーハング側の壁にもあちらこちらにスリッドが入り なにやら危険な海龍好みの地形であります。

  潜降していくと この空間に 大きなマダラエイが 在底でなくて 中層にホバーリングしているではありませんか! 暗闇に浮かぶその姿は スターウォーズか宇宙戦艦ヤマトにでてくる 巨大宇宙船のようであります。

巨大マダラエイと言えば SeaDragonの遠征先では Kapoposang で良く見かけるのですが、 Bottom Dweller のエイは当然、普通は 底に這いつくばっています。 たまに このように水底から2?3mのところでホバーリングしているのに出くわしますが、何をしているのでしょうね。










2009年 コモド海域 レバラン大遠征 シリーズ 

  【 陸活動編 】
  【 水中編 】
おまけ: ウミウシ? 否! 巻貝の仲間です。



[2009/10/05 記]  

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. |
  2. コモド
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

龍哥

Author:龍哥

カテゴリ別記事タイトル一覧


全てのタイトル一覧を表示する


カテゴリー

【アドバイス編】 (6)
ご当地事情編 (3)
スキル編 (3)
【ホームグラウンド 編】 (5)
水中ポイント (1)
水中生物 (2)
各種イベント (0)
スンダ海峡 WW II レック (2)
【一般 考察】 (8)
OW をリゾート受講する功罪 (3)
パニックについて (5)
【UW Photo編】 (2)
【生物 考察編】 (75)
カエルアンコウ編 (3)
コショウダイ編 (8)
タツノオトシゴ編 (10)
ピグミーシーホース編 (13)
ボロカサゴ編 (12)
ガマアンコウ 編 (3)
ミミック・オクトバス編 (6)
その他の生物 (20)
【遠征編】 (58)
アンボン (8)
カポポサン (3)
コモド (30)
ビアック (7)
メナド (6)
レンベ (3)
その他の遠征 (1)
【事故 考察】 (16)
コモド 漂流事故 (5)
クロックダイル ハンター 事故 (6)
高知 宿毛沖 事故 (5)
【その他 一般】 (22)
ここだけの内緒のお話 (6)
海龍の「ダイビングの楽しみ」 (10)
その他 (1)
Web 管理 (5)
未整理 (0)


SeaDragon 海龍亭 本館

Scuba Diving Pro-shop & Schools

Jl. Beundungan Jatiluhur No.71, Benhil
Jakarta, INDONESIA


SeaDragon はインドネシア・ジャカルタ周辺の在住邦人のダイビング活動を支援しています !


最新記事

リンク

FaceBook 版 Club SeaDragon

MIXI版 Club SeaDragon からの移転
正規運用中

???

 





blogram投票ボタン

よろしかったら ↑の投票ボタンを押してくださいね

FC2Ad

,  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。