海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon - (ダイビング編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

今年のGTは小者が多い!?

  2009年 コモド 海域 レバラン大遠征


 コモド海域と言えばなんと言ってもGT、すなわち ロウニンアジがワンサカといることが その特徴だと思います。

 GTってGiant Travelly の略だから 巨大なGTって表現はおかしいのかもしれませんが、とにかくでかいのがワンサカワンサカなのですが・・・

 残念ながら今年は昨年会った 1.2m級の超横綱クラスはともかくとして 1m級の横綱にもあまり出会えませんでした。 グスン・・・;

 まあ それでも80cm級大関クラスはワンサカいたし、60cm級は GTではなく MT (Middle Travelly?)じゃと言うくらい どこへ行ってもいたわけでありますから 1m級横綱が少ないなどと贅沢は言っていられません。


 それでも なんでなのかを考えてみたら GTが特にワンサカいる キャッスル・ロック、クリスタル・ロック (各2本ずつ潜水)が、 ガイドのチョンドン氏の策略により かなり流れが弱い時間帯に潜ったことに会ったような気がします。 まあ あのお金持ちの叔父様・叔母様ダイバーご用達のアマンの船が 通常潜らないこれらポイントにつけていた時間帯ですから そのとおりなんでしょう。

 昨年も一昨年も カレント・フックがなければぶっ飛ばされそうな流れの中で 岩陰から顔を出して 覗いていたのが嘘のように それなりにある流れの中を比較的自由に動けました。 私などは 水深10-15m位のところで ギンガメの群とずっと遊べたくらいだから、だいだい想像できるかと思います。



だから こんな風に(左の写真) できちゃったんですね。

安全停止も 昨年のように 必死になってツルツルの岩の陰に隠れるなんてことなしで 余裕しゃくしゃく。

それでも 大関クラスのGTやら イソマグロ、 何故か中空に浮かぶ ポテト・コッドなんかを堪能できちゃうんだから これもありかと 思った次第。





 今回 2日続けて 同じポイントを潜ったのですが、初日はキャッスル・ロックに翌日はクリスタル・ロックに鮫が多く、鮫が多いと 大関級のGTがあまりいない・・・という現象にきがつきました。 なにか 棲み分けをしているような・・・

 まあ 今回は 狂乱の修羅場はお目にかかれませんでしたが、こういった写真三昧のキャッスル・ロック、クリスタル・ロックもいいもんです。
 



2009年 コモド海域 レバラン大遠征 シリーズ 

  【 陸活動編 】
  【 水中編 】
おまけ: ウミウシ? 否! 巻貝の仲間です。



 


[2009/10/03 記]  

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. |
  2. コモド
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

龍哥

Author:龍哥

カテゴリ別記事タイトル一覧


全てのタイトル一覧を表示する


カテゴリー

【アドバイス編】 (6)
ご当地事情編 (3)
スキル編 (3)
【ホームグラウンド 編】 (5)
水中ポイント (1)
水中生物 (2)
各種イベント (0)
スンダ海峡 WW II レック (2)
【一般 考察】 (8)
OW をリゾート受講する功罪 (3)
パニックについて (5)
【UW Photo編】 (2)
【生物 考察編】 (75)
カエルアンコウ編 (3)
コショウダイ編 (8)
タツノオトシゴ編 (10)
ピグミーシーホース編 (13)
ボロカサゴ編 (12)
ガマアンコウ 編 (3)
ミミック・オクトバス編 (6)
その他の生物 (20)
【遠征編】 (58)
アンボン (8)
カポポサン (3)
コモド (30)
ビアック (7)
メナド (6)
レンベ (3)
その他の遠征 (1)
【事故 考察】 (16)
コモド 漂流事故 (5)
クロックダイル ハンター 事故 (6)
高知 宿毛沖 事故 (5)
【その他 一般】 (22)
ここだけの内緒のお話 (6)
海龍の「ダイビングの楽しみ」 (10)
その他 (1)
Web 管理 (5)
未整理 (0)


SeaDragon 海龍亭 本館

Scuba Diving Pro-shop & Schools

Jl. Beundungan Jatiluhur No.71, Benhil
Jakarta, INDONESIA


SeaDragon はインドネシア・ジャカルタ周辺の在住邦人のダイビング活動を支援しています !


最新記事

リンク

FaceBook 版 Club SeaDragon

MIXI版 Club SeaDragon からの移転
正規運用中

???

 





blogram投票ボタン

よろしかったら ↑の投票ボタンを押してくださいね

FC2Ad

,  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。