海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon - (ダイビング編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

おまけの陸活動 : ラブハンバジョでの洞窟探検

  2009年 コモド 海域 レバラン大遠征


  24日に本船は 最後のダイビングを終えた後、ラブハンバジョの港に戻ります。 今回の遠征は 昨年に完成したラブハンバジョ唯一の本格的リゾートホテルに 最後の1泊をしました。 昨年は ここがあるのを知らなかったので 本船泊まりで、このホテルのプールに海から勝手に進入して十分に淡水を堪能したのですが、今回はお泊り客ですから大手を振っての滞在であります。


 
 翌日のバリへの飛行機は1時なので午前中はゆっくでできます。 Jennyちゃんが どこからか ラブハンバジョ郊外と言っても車で10分くらいのところに 鍾乳洞があって けっこう面白いらしい・・・という情報を仕入れてきました。 チャッペでゆっくりと朝寝をしたい歩ちゃん以外は 朝食の後 いそいそと 洞窟探検にでかけたのであります。

 ラブハンバジョの街と言ってもほんとうに小さな町なのですが、お役所エリアを抜けて少し行くと 洞窟公園?管理事務所があります。 ここから 公園の案内係のガイドで歩き始めます。




大きな石灰岩のスリットみたいな感じなんですけれども 奥の方では ほんものの洞窟になります。  途中には まるで黒魔術の秘密の儀式でもやりそうな空間が広がっていたりして、気分は本物の探検隊であります。





洞窟の中には サンゴや魚の化石を見つけることもできますぞぉ?

さあ 君も 洞窟探検に出発しましょう?!



 ホテル出発して 洞窟探検をして ホテルに戻るまで合計で約2時間ちょっと。  本船で朝 5時半起きの生活に慣れてしまった体には ちょうどいい チェック・アウトまでの それなりに楽しかった朝の時間つぶしでありました。






2009年 コモド海域 レバラン大遠征 シリーズ 

  【 陸活動編 】
  【 水中編 】
おまけ: ウミウシ? 否! 巻貝の仲間です。






[2009/10/02 記]  

テーマ:インドネシア - ジャンル:海外情報

  1. |
  2. コモド
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

龍哥

Author:龍哥

カテゴリ別記事タイトル一覧


全てのタイトル一覧を表示する


カテゴリー

【アドバイス編】 (6)
ご当地事情編 (3)
スキル編 (3)
【ホームグラウンド 編】 (5)
水中ポイント (1)
水中生物 (2)
各種イベント (0)
スンダ海峡 WW II レック (2)
【一般 考察】 (8)
OW をリゾート受講する功罪 (3)
パニックについて (5)
【UW Photo編】 (2)
【生物 考察編】 (75)
カエルアンコウ編 (3)
コショウダイ編 (8)
タツノオトシゴ編 (10)
ピグミーシーホース編 (13)
ボロカサゴ編 (12)
ガマアンコウ 編 (3)
ミミック・オクトバス編 (6)
その他の生物 (20)
【遠征編】 (58)
アンボン (8)
カポポサン (3)
コモド (30)
ビアック (7)
メナド (6)
レンベ (3)
その他の遠征 (1)
【事故 考察】 (16)
コモド 漂流事故 (5)
クロックダイル ハンター 事故 (6)
高知 宿毛沖 事故 (5)
【その他 一般】 (22)
ここだけの内緒のお話 (6)
海龍の「ダイビングの楽しみ」 (10)
その他 (1)
Web 管理 (5)
未整理 (0)


SeaDragon 海龍亭 本館

Scuba Diving Pro-shop & Schools

Jl. Beundungan Jatiluhur No.71, Benhil
Jakarta, INDONESIA


SeaDragon はインドネシア・ジャカルタ周辺の在住邦人のダイビング活動を支援しています !


最新記事

リンク

FaceBook 版 Club SeaDragon

MIXI版 Club SeaDragon からの移転
正規運用中

???

 





blogram投票ボタン

よろしかったら ↑の投票ボタンを押してくださいね

FC2Ad

,  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。